実寸大表紙へ

カバーデザイン 長谷川正治
カバーイラスト 佐藤 成


甘い香り

〜書き下ろし官能アンソロジー

a84

《収録作品》

『白い足袋』藍川京
『フェチ工作員・響子』安達瑶
『淫香』大海亮
『媚香』北山悦史
『倒錯のオークション』館淳一
『黒いブーツの女』牧村僚
『フェロモン狩り』睦月影郎


《読者からの解説と感想》

待受け中

《作者より》

『倒錯のオークション』
白状しますと、「倒錯」というのは「女装」です。
「そう来たか」と思うでしょ。(笑)
兄と弟の物語です。
賢兄愚弟といいますが、秀才タイプで理系の兄が失踪し、それを体育会系の弟が探す、とういうお話。
私立探偵が見つけてくれた兄は、なんと女装のマゾ娼婦となって専門の秘密クラブで働いていました。
そのことを知った弟は、当然、兄を救出しようとします。チャンスは彼女(というか彼というか)が好き者たちの集まるオークションでセリにかけられる時。
まだ20歳なのに、変装してクラブに入り込んだ弟の目に飛び込んできた兄の姿……。
ドキドキするでしょう。(笑)
買いなさい。(笑)

《初出情報》

この作品は書き下ろし短編です。

《書誌情報》

本書は廣済堂より廣済堂文庫の一冊(1318 あ+10-18)として文庫判型で刊行された。
デジタルテキストは発売されていない。





ISBN978-4-331-61321-4
2008年3月1日=第一刷発行
発行=廣済堂出版
定価=600円+税

トップ | 著作リスト2