実寸大表紙へ

カバーデザイン 長谷川正治
カバーイラスト 佐藤 功


書き下ろし官能アンソロジー

若妻めぐり

a58

《収録作品》

藍川京『持久戦』
安達瑤『愛の道化師』
館 淳一『誘う鏡』
辻原ゆう『ブリリアント・レンタルワイフ』
聖龍人『匂いの記憶』
睦月影郎『もっと淫らに』
村咲数馬『淫花無情』
全7編


《読者からの解説と感想》

待受け中

《作者より》

中国から来た謎の美人気功師、李明琴(り・めいちん)が活躍するエロチックホラーです。
相場より安いマンションを借りた若い夫婦が溺れる倒錯の性。その結果、妻は著しく健康を害してゆきます。
この部屋でいったい何があったのか? 超能力探偵、明琴の推理が冴えます。
作者お気に入りの李明琴シリーズのなかでも、異色の作品です。

《初出情報》

本作品はこの文庫のための書き下ろし短編です。

《書誌情報》

本書は廣済堂出版より廣済堂文庫の一冊(ア10-9)として文庫判型で刊行された。
デジタルテキストは発売されていない。





ISBN4-331-61158-2
2005年3月1日=第一刷発行
発行=廣済堂出版
定価=600円+税

トップ | 著作リスト2