実寸大表紙へ

カバーデザイン 田中千鶴子


食蟲花の夜

オリジナルSM傑作編

179

《収録作品》


「食蟲花の夜」
「鞭の季節」
「父の秘画」
「残酷ダブルバーガー」
「エレベーターの貴婦人」

《読者からの解説&感想》

待受け中

《作者より》

本書は復刻短編集です。といっても、かつての短編集をそのまま復刻したわけではありません。
13年2月に『危険なレッスン』を刊行してくれたコスミック出版社から、かつてグリーンドア文庫に収録された私の短編のなかから、編集者が選んでくれた傑作集第二弾です。サブタイトルどおり、今回はSMテーマのものが選ばれています。
収録された5編は、もちろんみな作者のお気に入りのSM短編ばかりです。のちの長篇の核となった作品もありますので、詳しいかたは「ああ、これが、あの長篇のもとか」と推理する楽しみもあるかと思います。(^_^;)

《初出情報》

『食蟲花の夜』……『小説CLUBロマン』2002年3月号
『鞭の季節』……『別冊小説宝石』1995年初夏号
『父の秘画』……『月刊小説』1995年12月号
『残酷ダブルバーガー』……『小説CLUBロマン』1990年10月号
『エレベーターの貴婦人』……『小説CLUB』1990年6月号

《書誌情報》

本書はコスミック出版より二コスミック文庫シリーズ(1483た8-2)として文庫判型で刊行されました。





ISBN978-4-7816-1102-2
2013年12月1日初版発行
発行=株式会社コスミック出版
定価=590円+税

トップへ | 著作リスト1へ