実寸大表紙へ

カバーデザイン 日下充典


秘囚

178

《読者からの解説&感想》

待受け中

《作者より》

本書は2000年10月、日本出版社アップル・ノベルズより刊行された『女子大生・監禁』を改題した復刻長篇です。
冒頭部分が一部短縮されていますが、内容はほぼ同じですので、リスト109『女子大生・監禁』を参照されてください。

アップル・ノベルズは4作刊行されましたが、日本出版社の管理下にあったため、これまで復刻がされていませんでした。思いがけなくも2012年、同社は解散して著作権が戻されたので、復刻版の刊行が可能になりました。
美しく魅力的な愛奴を飼いたい――というのはS男性の夢ですが、それを実現しようとすると、とんでもない手間ヒマがかかります。生身の人間をひとり飼育するのはペットを飼育するような感覚では間に合いません。
そういう大変な事業である「愛奴飼育」をシステム化することは出来ないだろうか……怠けものの著者が考えた末、こういうシステムならいくらでも愛奴を飼える、という方法を考えだしました。世紀の発明。(笑)
どうしたらそんな楽しいことが出来るのか、S男の夢を実現できるのか、そのノウハウが詰まった一冊です。

《初出情報》

本作品のオリジナルは、日本出版社アップル・ノベルズで2000年10月に『女子大生・監禁』のタイトルで刊行されました。

《書誌情報》

本書は双葉社より双葉文庫シリーズ(た25-11)として文庫判型で刊行されました。電子書籍は刊行されていません。





ISBN978-4-575-51601-2
2012年7月154日初版発行
発行=双葉社
定価=629円+税

トップへ | 著作リスト1へ