実寸大表紙へ

カバーイラスト 石井のりえ
カバーデザイン ヤマシタツトム


誘惑貴婦人

174

《読者からの解説&感想》

待受け中

《作者より》

本書は2011年10月〜12月に『東京スポーツ』紙に連載された『人妻乱倫パラダイス』を加筆修正したものです。
主人公の浩介は健康食品メーカーのお客様相談室室長。クレームに対処する部署ですが、モンスタークレーマーの和多田という夫婦に悩まされています。
その夜、和多田邸を訪ねて解決を求めた浩介ですが、屈辱的な言辞を投げつけられ、精神的に参ってしまい、居酒屋で酒を呷っているうち泥酔し、おりからの雨のなか、無人と思える邸宅の敷地に入り込み、洋館の軒下で雨宿りするうち、眠りこんでしまいます。
その彼の眠りを覚ましたのが、洋館の内側から聞こえる女たちのよがり声。
「なにごとか」と思って窓から覗きこんだ彼の目に飛び込んできたのは、魅力的な熟女二人がベッドでSMプレイに耽っている痴態でした。
……もうたまりませんね。(笑)
さらに一人の熟女を加えた三人の女たちに「共有オトコ」とされてしまったサラリーマンは、彼女たちの助けを得てモンスタークレイマーと立ち向かうのです。
新聞連載では書き足りなかった部分を書き込んで、充実した仕上がりになっています。新聞でお読みになられたかたもぜひ本でお楽しみください。(笑)

《初出情報》

本作品は、上記のように、2011年10月〜12月にかけ『東京スポーツ』紙に連載した長篇をもとにしています。

《書誌情報》

本書は二見書房より二見文庫シリーズ(た-1-11-657)として文庫判型で刊行されました。





ISBN978-4-576-12085-0
2012年7月25日初版発行
発行=二見書房
定価=657円+税

トップへ | 著作リスト1へ